スターピープル・スターシード・スピリチュアル情報サイトはこちら

想いを伝達するには

言葉綴

こんにちは。
【縁】を彩り【ぱすてる】でつなぐ”縁ぱす”です。

いつも、縁ぱすの言葉綴をお読みいただきありがとうございます。
今回は「想いを伝達するには」について綴りたいと思います。

私もつながりで同業者さまのブログや書き物をよく読ませて頂いております。
読んでいて私が感じる事が1つありますので、今回は書かせて頂きました。

ためになる内容であったり、私も勉強になる内容も多くあります。
しかし、文章量が多くて疲れてしまう方の文章もあります。

これは、どうしてかと考えると想いを伝える事に意識が集中し過ぎているからです。
素敵な内容であっても、長々と書いてあると途中で人間は飽きてきたり疲れてしまいます。

また、それが所見ではどうでしょうか。

初めてあなたの文章を見た時に長い印象を与え読むのに体力を使わせると思われてしまうと
敬遠されてしまう事もありえます。

興味がある内容で時間がある時に後で見ようと思う方もいらっしゃると思いますが、
あとで見ようとしてくださる方がいたとしても、伝えたい側が今であった場合伝わりません。

なので、私が意識している点は1つ

『読み手に負担を書けない文章量を心がける』

サクッと合間に読んでいただきたい記事は短めに
結構、ガッツリ読んでいただきたい記事は項目立てして長めに。

長めの例

◆同業者様 支援活動 | 縁ぱすのつなげよう!縁の輪活動
https://www.enpasu.com/flange_180719.html

という感じです。

基本、縁ぱす雄介の文章は短くなっていると思います。
読みやすい文章を自分なりに意識しておりますが…
いかがでしょうか。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす 雄介

タイトルとURLをコピーしました