スターピープル・スターシード・スピリチュアル関連の情報はこちら

2022年の節分についてスピリチュアル観点でお伝えします

スピリチュアル

【様々な】声を【お届け】するGクリエイター 雄介です。
いつも、縁ぱすに掲載の言葉綴をお読みいただきありがとうございます。

2022年の節分

2月3日木曜です♪

エンジェルナンバー

23で受け取ってみました

天使とアセンデッドマスターが、
あなたが最高の願いと願いを実現するために
熱心に取り組んでいる間、宇宙への信仰と信頼を維持するのを助けているというメッセージです。

2極化の話

上記を参考にしてくだされば😌

節分後のイメージは「体育館」

Youtubeライブ配信で出た内容をメモりました。

これは、縁ぱす 雄介自身が受け取ったメッセージのイメージ。
分かりやすいようなわかりにくいような感じですが…

冬至以降に光が当たる場所があると伝えました。
光のイメージは物語創造の手助け的なもの。

簡単に言うと、このステージに上るといいよ的なイメージ。
ただ、この写真である左右の階段だけが上る手段じゃないってことなんです。

んで、ステージ上にいる人たちは興味がないというか自分の事に
精一杯でもある(というと語弊があるのですが)ので、引き上げることは直接できない。
(しないじゃなくてできないが正しい表現のよう)

ほかにもステージ以外にも上っている場所はあるんです。
写真で見えますかね?

右上の部分。

あくまでもイメージなんで。

冬至後は

体育館にみんな入った感じ。

で、、、、

ステージから下は見えにくいというか
みんなが同じように見えている感覚。

人間なんだけど、同じ顔に見えるというか…

だから、具体的にこの人を!って引き上げができません。

で、ステージの人たちは
好きに物語をしている感じなのです。

節分までに

多く感じたことは、ステージに上がるのを共にしたい人をちゃんと考えようってこと。

2月3日の節分までに、ステージ上がった後に作っていく物語を
(ステージに上がっても物語はもちろん続くので)
一緒に創り上げていきたい人をちゃんと見極める。

特にそこで思い悩む2人の姿が視えました。

ツイン関連かなと。

だから冬至後に世界が変わってないじゃん!
って感じている人は体育館にはいるけれどステージに上がってないんじゃないか。

一緒にいる人と上がらないとって悩んでる感じが多く見受けられたんです。

一緒に動く人に対して

助けてもらったり助けたり。

時には土台になったり、なってもらったり

な印象です。

それができなくて一緒に手を取り合いながら上がろうとしているから
あれれれてなっている印象。

そこは、一緒に歩んでいるものであれば
先に上がっても引き上げることはできるから安心してほしいという話。

いかがでしたか

この話動画というかライブ配信先行型だったので
文章があとでしたが、ライブ配信の内容を再編集して
お届けしてもよいかなと思っていたりします。

よろしければチャンネル登録よろしくお願いします。

と、今回は長くなりましたが〆ますね。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす 雄介

タイトルとURLをコピーしました