スターピープル・スターシード・スピリチュアル関連の情報はこちら

同性愛に関しての陰謀論などで心が痛くなります

a man using a laptop looking at a man using a cellphone LGBTQ
Photo by Ron Lach on Pexels.com

【様々な】声を【お届け】するGクリエイター 雄介です。
いつも、縁ぱすに掲載の言葉綴をお読みいただきありがとうございます。

同性愛は依存症

同性愛は心の中の問題であり、先天的なものではなく後天的な精神の障害、または依存症です

「神道政治連盟国会議員懇談会」の会合で配布された冊子より

自分自身も含まれているため本当にこのような扱いというか
言われようには本当に心が痛くなります。

当事者の気持ちがわからないのか…と本当に思います。

精神の障害とまで言われていますね…

「フェミニズム」と「同性愛」が人類を破壊する

「フェミニズム」は、女性のための運動というのは単なる名目で、男性と女性の両方を中性化して、社会の基本単位である家族を崩壊させることが本当の目的だ。異性愛者の選択できるライフスタイルとして「同性愛」を普及させようとしているのも、新世界秩序に順応する新種の人類を創造するための、金融寡頭勢力の厚顔無恥な詐欺の一環である。

本の説明より

異性愛者が選択できるライフスタイルってなんなのでしょうか…
もうすでに異性愛者という多数が正義みたいな感じで💦

サル痘は実際には同性同士の性行為によってしか感染しない

ツイッターで公開された動画の中で発信されたセリフのようです…。

「神による報復」とまで言われることもあります…

だからこそかな、縁ぱすの活動も

最初は「聞かれたら言う」的なスタンスだったのです。
だって、言っても一部からちょっとした嫌がらせがあったりもするのも事実。

以下の動画もそうなのです…
通常の動画に比べて低評価が多い…

本当に不思議な世界。

ただ、この選択もしたのは自分自身であって

この選択を卑下することもなく
むしろ誇らしく思っています。

そのおかげで素敵な縁があったと思っています。

海外(欧米)などでは、LGBTQのコミュニティが活発であったり
当たり前のようだったりして本当に居心地が良かった。

普通に同性愛者同士でナンパなんてザラでしたからね♪

イタリアでは、イケメンがウィンクしてくるなんてザラ✨
うわーーー!これか♪って思いましたよ。ふふふ。

正社員も辞めたきっかけの一つにLGBTQもありました

実は安定していて役職も頂いて正社員をしていたのですが…
そこでも、実際に公にはしてなかったのです。

で、一大決心をしてLGBTQとして堂々と仕事ができるようにしたいという事で
転職をし、なんやかんやあって2016年には個人事業主として動きだしました。

もう、今年で6年なんですね💦

早い。

でも、ありのままで働けるから好きです。

同性愛の陰謀論心が痛みますが、仲間がいる

そう思って日々過ごしております。

この活動も本当にその一種。

見てみてくださいね♪

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす 雄介

タイトルとURLをコピーしました