スターピープル

リラ星人 特徴その1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
【縁】を彩り【ぱすてる】でつなぐ”縁ぱす”です。

いつも、縁ぱすの言葉綴をお読みいただきありがとうございます。
「リラ星人 特徴その1」について綴らせていただきます。

リラ星人について 尋ねてみました

今回の内容は縁ぱす自身が高次元(ハイヤー)にアクセスして聞いた内容です。
実際の他の方が発表されている内容等はその2でまとめてみたいと思っています。

Q&A方式でお伝えしたいと思います。

◇Q1.リラ星人はどのような特徴を持っていますか?

◇A1.リラ星人の特徴を伝えていく。

まずは繊細である。些細なことも気になる特徴でもあるだろう。

一つのことにこだわるのをあまり好んではいない。多くのことに目が行くだろう。
理由は放牧星人でもあるがゆえ、様々なことに目が行き届くのだ。

リラ星人は純粋無垢だ。純粋な故に思ったことをすぐ口にしまったり、
地球では当たり前の事であろうと、リラ星人にとっては不思議な事であると追求をしだす。(純粋な故に)

世話を焼くのが好きだ。地球ではそれをお節介と捉える方もいるだろうがリラ星人はそれを気にしない。

情にもろい。地球に転生してきたリラ星人の多くは人間に感情移入しやすい。人間の弱さに共感をしがちだ。

◇Q2.地球に転生してきたリラ星人の目的はなんですか?

◇A2.リラ星人にとって地球は試練の星だ。

これはリラ星人が今までに体験をしたことがない負の部分を学ぶためでもある。
リラ星人にとって争い・憎しみといった内容は体験をしたこともなく思考にもない。

◇Q3.地球に転生してきたリラ星人の見分け方はありますか?

◇A3.残念ながら見分けがつきにくい。

彼らはリラ星人であることを自覚していない者が多い。

それは、リラ星人である事がわかっていると負の部分を知った時のダメージが大きいからだ。
それならば最初から知らないほうが良いという判断でスタートしてきている。

ただし、リラ星人の中でもすべきことやまわりの影響によって気づくものもいる。
気づいたとき、まわりのフォローがないと繊細で純粋なリラ星人は潰れてしまう者もいる。

◇Q4.転生してきたリラ星人のパワーはなんでしょうか?

◇A4.純粋・繊細が一番のパワーと言えよう。

汚れを知らない純粋なリラ星人の側にいくと、人間は自身の汚い部分に気づくこともでき
話を聞いてもらうだけで自然とパワーをもらえることもあるだろう。

繊細な部分からは、人間の性格であったり抱えているものに対して過剰に気づきやすい。
そのため、お節介気質も相まってコンサルタントやアドバイザー的な活動でパワーを発揮するものもいる。

◇Q5.リラ星人の苦手なものはありますか?

◇A5.群れを嫌うだろう。

それは群れてしまうと思想が偏りがちになることを知っているからだ。
自然とリラ星人のまわりには人がよってきてしまうのだが、彼らはうまく距離をおいて付き合っていくだろう。

ただし、リーダーシップを取りたがるリラ星人も中にはいるため、
そのようなリラ星人と出会い、まわりに負のパワーが集まると違った方向にシフトしてしまうので
注意するべき場合もある。

以上です。

最後に

高次元の方ですが、スターシード・スターピープルに関して尋ねると
若干口調に特徴がありますね。

その2では、様々な情報をまとめたりしてみたいと思います。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす 雄介

いいね! 1いいね!されています。
Loading...

スターピープル 交流会 in 2019 | 縁ぱすの交流活動

こちらは「スターピープル 交流会 in 2019 | 縁ぱすの交流活動」のお知らせページです。
毎月第3月曜日の13:00~15:00に新宿の個室スペース(8名程度までOK)にて開催予定です。
<2019年開催スケジュール>
01/21 13:00~15:00
02/18 13:00~15:00
03/18 13:00~15:00
04/15 13:00~15:00
05/20 13:00~15:00
06/17 13:00~15:00

スターピープルの集い「詳細&参加申込」

○今後のイベント

  1. スピつく!雄介・縁慈得瑠・まりくーとの会

    12月 12日 @ 1:00 PM - 3:00 PM
  2. モーニング スピリチュアル会

    12月 20日 @ 10:00 AM - 12:00 PM
  3. スターピープル 交流会 in 2019 Vol.006

    2019年1月21日 @ 1:00 PM - 3:00 PM
  4. スターピープル 交流会 in 2019 Vol.007

    2019年2月18日 @ 1:00 PM - 3:00 PM