スターピープル・スターシード・スピリチュアル関連の情報はこちら

風の時代にすべて1人でやってしまう危険性。

言葉綴

【様々な】声を【お届け】するGクリエイター 雄介です。
いつも、縁ぱすに掲載の言葉綴をお読みいただきありがとうございます。

1人でなんでもこなそうとしちゃっていませんか。

スターピープル・スターシードあるあるなんです。
特に気づきたてや目覚めたての方に多いんです。

かくゆう自分もそうでした。

自分でやってしまえば早い。
人にお願いできるほどの事?

などさまざまな理由をつけて、自分で抱えて
1人でなんでもこなそうとしちゃいませんか?

その考えや行動スタイル

風の時代にはちょーーーーと危ない行為の1つらしいのです。

なんで、このメッセージをお伝えしたかと言うと…。
自分にも届けたいから。

やっぱり今でも1人でやっちゃえの意識はあるんですよね。
(だって出来ちゃうんで…)

得意な事は手を取り助け合うという考え

そろそろ気づいてほしいのです。
活動するにあたって1人で立ち向かっていくことほど
無謀であること。

地球の学びの一つ。

共存スタイルを学ぶこと。

これ。忘れていませんか!?

特に2021年は視えない部分も多く、良くも悪くも風のように素早く去ります。
見落としたものが同じ場所に留まっているとは限らないのです。

だからこそ、1人で穴を掘るスタイルではなく手を取りスカイダイビングのように
上から俯瞰して探すって感じなんですよね。

とても抽象的な例えかもしれませんが。
イメージとして届くといいのですが…

その時時の人付き合いにも意味も役割もある。

自分が苦手、嫌なことをしてもらう時に
相手も苦手、嫌だろうという考えが捨てなさい。

本当にそれは無意味である。

しっかりと、確認をしてトライすればよいだけである。
一般的に苦手、嫌だろうという概念はあるだろうが、それでも地球だから
必ずそうでない者もいることを忘れてはならない。

そして、その瞬間生きている人間同士がさまざまな立場になり
学びとなるのが地球の利点だ。

時に上下の立場が逆転したり、そもそも上下という概念もなくなる場合もあるだろう。

必要な者同士声を上げれば、集まりやすくなり
具現化も早いことも忘れるではない。

1人で達成しようとするから恐怖に怯えるのだ

どうしてその事象が1人で達成すべきと思うのだろうか。
同じ考え同じ道に進みたいものは探せば必ずいることを忘れるではない。

そして、一緒に進み道が分岐した際にはありがとう。と伝え別れればよい。

すべて1人で完結・達成しようと思わないほうが良い。

夢や試練に関してもそうである。
集合体で達成しそれぞれが満たしあい、譲り合い
ときには高め合う。

それが地球

…ということで

引き続きコラボレーション活動を積極的に探します。

まだまだその意識が薄いのか、縁ぱすへの寄稿をお願いしたりするのも億劫な気になってしまうというか…

やっと、久しぶりに寄稿をお願いできました(笑)

Youtubeもいろいろとお話をしてコラボ先とかも検討しているが進みが遅いのは、きっと自分の行動力も影響してそうです。

だからこそ、本日はこのような内容の綴になったのかもしれません。

引き続き縁ぱす 雄介もよろしくおねがいします😅

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす Gクリエイター 雄介

タイトルとURLをコピーしました