スターピープル・スターシード・スピリチュアル情報サイトはこちら

パートナーシップにおける信頼・愛

言葉綴

【様々な】声を【お届け】するGメッセンジャー 雄介です。
いつも、縁ぱすに掲載の言葉綴をお読みいただきありがとうございます。

最近はさまざまな形のパートナーシップ関係と出会うんです

ここ最近ですが、パートナーシップ関係の方と多く出会う機会があったり
パートナーシップ事情を話してもらう機会があるんですね。
(地球ぽい会話で自分も好きだったりします)

これって、自分自身がとても良いパートナーシップ状態であるからなのかなって感じています。

本当に軽くなったので…四ツ谷時代とは若干感覚がすでに変わってきています。

特定の恋愛関係のパートナーがいないこと。

実は良くあることだし、宇宙記憶の観点から見てみるとOKだったり思うんです。
ただし、地球の学びとか地球に降りるときの約束だったりで
学びたい愛に向かい人は動いていくんですよね。

だから、まわりの愛を与えいただきつつ、ご本人は特定のパートナーを作らない方

敢えてはっきり、作らないと書きますが…
実際作れないと思いがちの人が多くて…
作らないってだけなんです。

特定のパートナーがいる=私の幸せじゃない
地球でも…なんでもどんな在り方でも良い

独り=不幸せ ではないってのを教えてくださる存在であり
その方自身もそこに気づくと楽しくもっと楽に生きられる人生なんですね。

パートナーシップ=夫婦関係 だったり想像される方も多いようですが
みなさまが想像する以上な数ほどパートナーシップは存在しますよ。

こんな関係性ってあり?

最近遭遇したパートナーの形。

雄介がいました。

その隣にはAさんがいます。そして、Aさんと長く付き合っているBさん。
そして、Cさん。と自分とAさんBさんの友人のDさん。計5名

まぁ、普通にある光景…

ではなく。

AさんとCさんも恋人関係であったのです。

Bさんと話す機会が会ったのですが…

雄介「Aさん、あんなにCさんとベッタリでいいんですか?」
Bさん「うーん、Aが今熱を上げている時期だからねぇ…。良いんじゃない。」

どうやら話を聞く限り…オープンな関係であり
一瞬この話を聞くとタブーがタブーじゃないって感じです。

雄介の隣にはDさん(AさんBさん共通の友人)もいて話すと…

Dさん「Aさんと肉体関係です…」

雄介もこの状況に遭遇する事って大丈夫かっておもってたんですが
Bさん「Aってあれでしょ…(肉体関係時の話)でも、好きな人は好きだよねぇ」

って。

なんかすごいこの状況。

みなさんは頭追いついてますか?

この登場人物…雄介以外Aさんを知りすぎている!
って話ですね。

それをシェアしている♡

ということ。

実話です。

宇宙の記憶の愛ってこんな感じ

とは言え、自分もスターシード・スターピープルの一人。

このお話。

理解できちゃうんですよねぇ。

だって宇宙時代だったらALL OKなんですもん。

この話って、今の状況で感じる限り
誰も傷ついていないんですよね。

もしかしたら、登場された誰しもがこの傷ついた感覚を乗り越えての今かもしれませんが。
それはその時の学び。

今がハッピーであればOKだと雄介はおもってしまうんですよね。

だからって、雄介自身が肉体関係を含めてシェアラブしたいかってとかしているかって話は別の話。
自由意志で好きなものを選択すればOKなんですよね。

愛にNGは本来はない。

でも何度もいいまーーーす。

地球の学びのため
制限(NG)とされていることが多いのです。

本来はALL OK
(うーん、ALL OKって言葉最近ブームかもしれません。)

その制限を学びとして体感し、守り続ける方もいますし(日々成長のため)
取っ払うって方もいます。(こちらは使命のため戦う積極的成長ニュアンス)

ですので、何をお伝えしたいかというと…

愛を解放して欲しいです。

ということ。
日本の犯罪で捕まらなければ…なんでもOK(ALL OK)と感じます。

愛に狂わされると言いますが…
それって、本来欲しかった愛情に向かうプロセスの学びなんですよねぇぇぇ。

という雄介も…愛愛愛の人。

本来はね…
(急にクールぶってみました)

人間が好きで

だから、人と接する仕事をしたいってずーっとおもっていて
無意識レベルで放出する感情(ピュアな感情)が
宇宙由来根源の愛に近いので

雄介と会うと良い部分も悪い部分も本質の解放、本来のご自身へと進む方が多い気がします。

だから、人と接するとき結構両極端が多いんです。
「おお、こんなに心を開いて好意的に…」
「えっ、ここまで敵意というか嫌悪感ぶつけてくる!?」

という経験が多くて。
特に縁ぱす活動をしてからですね…

ちょっとでも雄介と接すると
本来のご自身が出始め、こう在りたいであったり、こう進みたいであったり
なんでしょうね。

そこで雄介とも合うか合わないかがハッキリと現れる。

雄介も昔であればこの状況、負というか嫌感情をぶつけられることに
凹み落ち込みました。

スターピープル、エンパス体質あるある的な。

このコトに気づいてからは
自身がその存在なんだろうなって受け入れてからは負とか嫌感情も
ありがとう。ってなりました。

ま、「荒ぶる雄」なので、その感情も気にせず自分自身も外に出しちゃいますがね。

正の好感情もありがたくもちろん頂いております。
いっつもみなさまありがとう。

な、長い。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす Gメッセンジャー 雄介

タイトルとURLをコピーしました