スターピープル・スターシード・スピリチュアル情報サイトはこちら

2020年~明治神宮で聞いたお言葉&大御心~

言葉綴

【様々な】声を【お届け】するGメッセンジャー 雄介です。
いつも、縁ぱすに掲載の言葉綴をお読みいただきありがとうございます。

明治神宮にてメッセージを頂いて参りました

2018年、2019年はこちら♪

2020年、みなさんへこれからのメッセージ

自然と共に行動するという意識を持っていきなさい。
あなたにとって自然は恐怖ですか?
自然は常にあなたと共存しています。

道を照らすのは紛れもないあなた自身
多くの道が存在し、交差し合い時には停止や渋滞もあります。

あなたが歩む道、共に歩む方の道、譲り合い時に舗装しながら歩むことになるでしょう。
道はすべて繋がっています。

どう進むか、歩むかはあなた次第日々の行動にも気を配りなさい。

雄大なる自然
偉大なるあなた方
何物にも変えられないあなた。

無理のない範囲で関わる道の協力を惜しまないと
相互作用し連鎖するでしょう。

人は一人では生きられません。
交差する道を持つ人間と快く譲り合い歩みなさい。

大御心 16番

(1)天皇の御心、お考えを敬って言う語。「おおみこころ」と読む。
(2)明治神宮に設置されている独自のおみくじ。吉凶を占うのではなく、明治天皇の御製をはじめ皇室で詠まれた歌とその解説が記されている。「おおみごころ」と読む。

weblio辞書

今回、私が個人的に頂いた大御心のお言葉を掲載します。
(主に自分の備忘録用です)

昭憲皇太后御歌「勤労」

みがかずば玉の光はいでざらむ
人のこころもかくこそあるらし

どんな立派な宝石でも、磨かなければ、あの美しい光は出て来ないでしょう。人の心も、それと全く同じはずで修養錬磨を怠ってはなりません。
人は努力を惜しまずに、毎日自己を磨き鍛えることによって苦しき辛さを打ち克つ立派な人に成長し、正しい道を歩むことができます。

(磨かなければ光りません)

If left unpolished The glow of precious stones Will not luster forth;
Surely this is also true Of these human hearts of ours.

訳)

磨かれていないままにしておくと、宝石の輝きが輝きません。
確かにこれは私たちのこれらの人間の心にも当てはまります。

以上

とのお言葉をいただきました。個人的な悩み相談もしてしまったので
他にも色々とお叱りの言葉も含めいただきましたが、ここに記すのは大事な上記の文章にしておきます。

光り輝いてこそあなたなのですとのお言葉も…。
自身が輝きを放っていたいないと人の心にも届くものも届かない…。

だから、自分自身が輝ける事、輝ける場所の再確認をこの時期から年末にかけてしたいと。
そして、その輝きをみなさまにお届けしていきます。

最後に2019年の「大御心」を…

縁ぱす

タイトルとURLをコピーしました