スターピープル・スターシード・スピリチュアル情報サイトはこちら

源にある光を求めて、心地よい桃源郷へ

言葉綴

【様々な】声を【お届け】するGメッセンジャー 雄介です。
いつも、縁ぱすに掲載の言葉綴をお読みいただきありがとうございます。

見出しは高次元より頂きました…

本当に意味が深く自分自身もしっかりと聞かないと見失ってしまいそうなタイトルでした。

このタイトルを元に自身の学びのシェアを縁ぱすを見て下さっている方へお届けしたいと思います。

「桃源郷」とは…

桃源郷(とうげんきょう)は、俗界を離れた他界・仙境。ユートピアとは似て非なる、正反対のもの。武陵桃源(ぶりょうとうげん)ともいう。

Wikipediaより

桃源郷って実は言葉のイメージからしてユートピアと似ている存在
同意義とされるものと理解しておりました。

本当にふと意味を調べたり理解の再確認って大事なんだなと感じますね。

ちなみに、ユートピアは英語でもそのままですが、桃源郷の英語の意味は一部ではユートピアと伝える人もいますが別の意味を当てはめるものとして考えられているようです。

「ユートピア」との違い

ユートピア(英: utopia, 英語発音: [juːˈtoʊpiə] ユートウピア)は、イギリスの思想家トマス・モアが1516年にラテン語で出版した著作『ユートピア』に登場する架空の国家の名前。「理想郷」(和製漢語)、「無何有郷」(無何有之郷とも、『荘子』逍遙遊篇より)とも呼ばれる。現実には決して存在しない理想的な社会として描かれ、その意図は現実の社会と対峙させることによって、現実への批判をおこなうことであった。

Wikipedia

簡単に説明をさせていただくと…

ユートピアが「理想で作っていく世界」
桃源郷が「理想とは関係もなく、世俗を離れた別世界」

を一言で表してみました。

桃源郷において、スピリチュアルの源へと繋がっていれば
心地よい空間(別世界)として感じとることがすでに可能であり
その世界の追求をし続け、その橋渡しとしてシェアしてくださる方が
ここ数ヶ月で増えたことを感じます。

その助けや広めて下さっている上の存在が、今の時期というか今年とても活発であって
そのパワーを感じ届けてくださる方が多いんですね…

導かれてる方って桃源郷のような光景をよくみていらっしゃたり
身体が自然と求めて足を運んだり目に入ってきたり

なんて事が増えてきてるのではないでしょうか。

本当に素敵なことです。

どうして、2つを並べて比べてみたのか

答えは簡単でした…

心の平安 に対しての想いでした。
多くの方が願い求める心の平安には、桃源郷の流れを組んだ世俗を離れ
心地の良い別世界。

そして、私、雄介が求めてしまうもの…

それは

ユートピアの方

理想郷を作っていきたい。
この現実をどうにか打破したい。
その活動を共にしましょう。

と言った意味合いが強いようです。

だから、多くの方はその流れを組んだ桃源郷を共有するために届けてくださっていただいている最中にも関わらず興味がなく…
(もちろん理解や認識の共感はありますが)

ふとした瞬間に客観的すぎる感じになるんでしょうねぇ…。

ここでお言葉を借ります

聖書からの引用です。

Peace I leave with you; my peace I give you. I do not give to you as the world gives. Do not let your hearts be troubled, and do not be afraid. –John 14:27

聖書より

上記を簡単に翻訳(機械翻訳)をすると以下のような感じになります。

平和私はあなたと一緒に去ります。私の平和はあなたに与えます。世界が与えるように私はあなたに与えません。あなたの心を悩ませたり、恐れたりしないでください。

これがわかりやすい答えです。

私はユートピアと言う名の平安(平和)をお届けしたい。
多くの人、世間が考えるような桃源郷のようなものではありません。

ですので、その事で恐れをなして離れてしまう人も多いようです。

桃源郷の方を伝えてシェアしてくださる方が多いってこと。
これは、源ですからね。

心理はそこだと私も思います。

どちらも悪くないものなんです…

似ているがために…

ユートピアの追求
桃源郷の追求

は似ている部分が多く、深く話さないと結局
同じ志ですね☆と、共鳴してしまう事があるのです。

「桃源郷」を伝え、その原理へ近づき意識を受け入れて心地よく
この地球を生きしもの

「ユートピア」を掲げて、その原理へ近づけるために理想を追い求め
この地球を変えしもの

あなたはどちらが理想ですか。

なかなか奥深い問題提議をしてきますね。

私は何度も言いますが即答で後者です。

ユートピア実現化のために利用されているのでは?

と受け取ってしまう方もいるようです。

これは実際に教えて頂き理解が深まったことです。

雄介が求めるユートピアもそう。
多くの方が求める桃源郷だってそう。

それぞれが選んだ道を進めばいいだけのことなのです。

そのためであれば私は、ユートピアだろうが桃源郷だろうが
求めてくださる方へ私のお力をおすそ分けさせていただくまで…
(若干というかかなりの現実主義な感じもありますが)

最終的に、ご自身の使命などの関わりで求めているものが違うと気づけたら素直に進めばいいだけの話。

利用しているわけでもなく共存していただけ。

正解も不正解もない世界。

ただ、ユートピアは作り上げたい。具現化していくといった強い意思もあるため
理想を追っているものによっては力が強く疲れるものもあるのも確か。

そうであれば桃源郷へアクセスしてその波動のシェアの方も羨ましくおもったりもします。

人それぞれ…なんですよね。

今回のテーマは本当に考えさせられました。

だからなのですね…

私の桃源郷の追求、シェアという行動を邪魔しないでください

と言ったネガティブパワーを最近良く受け取る事がありました。
今の時期本当にその活動が活発になり、いつもならこんな行動をしないのに…
的な感じで身体が不思議に動くんでしょうか。

良くその感情が届きます。

私は、私自身のユートピアを実現するために動いています。

あなた方の活動に邪魔する気はサラサラありません。
安心してください。

むしろ応援をしております。

この想い届くと良いのですが…。

高次元にもお届けしました。私のピュアな想い・波動を…

このテーマ…

いつか皆さんと語ってみたいですね。

お、そういえば今週の木曜日のシェア会でお伝えしても良いかもしれませんね。

なんの会?って?

こちらです。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす Gメッセンジャー 雄介

タイトルとURLをコピーしました