言葉綴

3.11

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【縁】を彩り【ぱすてる】でつなぐ”縁ぱす”です。
いつも、縁ぱすの言葉綴をお読みいただきありがとうございます。

3.11東日本大震災から9年。謹んでご冥福をお祈り致します。

想いと事実を書くきっかけを下さった…

https://ameblo.jp/saesnick/entry-12581573289.html

魂の家:美癒さんがシェアしてくださいました。
とても素敵な内容なのでぜひお読みいただければ幸いです。

3.11の日

雄介たちは日本にいませんでした。

本当に前回も書いているのですが、これはあえて書きますが
雄介を闇から守る存在たちがいるからだよ。的な話)
その瞬間はとても恐ろしく怖い(闇の)体験をさせてもらっていません。

その日は、飛行機の機内にいました。

ですので、普段であれば関東にいてその地震を実感しているはずでした。

異国の地で募る不安と恐怖

これは、本当に計り知れないものでした。
外国にいるためニュースでは一番被害が大きい場所の映像ばかりが飛び込んでくる。
そして、日本人とわかるとその国の人は本当に心配されました。

帰国時にインタビューもされました。
余計、まだ見ぬ日本に対して想像がつかず不安が募るばかりでした。

飛行機もきちんと帰国できるのかすら不安でした。
なんなら、帰りたくない気持ちもありました。

また、余談ですが帰国後申し訳ないのですが日本にいる方と温度感がありました…。

震災をきっかけに自身の環境が変わりました。

これは、実際震災を体験していないけれど、この後、直接震災の影響ではないのですが、あぶり出されてしまった事実と現実に向き合わざるを得なくてはいけない環境におかれました。

震災は体験していない身として本当に事実としては深刻なもので、軽々しく口に出せるものでは無いと思っております。

自分に対しては「3.11は自己解放と肯定のプロセス」でした。

まだまだ、大きく世界では事実としては認められていないことがあったりやはり

試練の連続を生じ感じてばかりでした。

そこで、意図しない「震災」という事象を受けて試練を一つ一緒に乗り越えようと決意し決心しました。

結果

その試練は、無事に乗り越えることができました。

本当に世の中ではその試練でその試練を抱えたままな人も多いと聞きます。
実際に真摯にその試練を乗り越えたのが自分の中での成長になりました。

社会的に認めらていないので

やっぱり無理なんじゃないか
否定されたらどうしよう

など試練に向かう際は本当苦しみ悩みました。
(ポジティブな自分ですらこれには本当に苦労させられます)

制限があるもので勝手に自分が制限をしているのであれば
そのブロックを自身で取れば良いのだけれど

世界がブロックしているもの(すべてではありませんが…)
そこに立ち向かうのは本当に本当に勇気がいります。

実際、その勇気が持てず試練放棄している知り合いもまわりにはたくさんいます。

世界がブロックしているので、それが正義とみなし
自分のような存在は悪のように生まれたときからそうされていた気がします。

だから、治るとか正しい導きへとか言われたり
病院にいったほうがいいんじゃない?

など昔は良く言われておりました。

自分は、自身のアイデンティティとセクシャリティとの葛藤を若い時代に繰り返し同じようなセクシャリティの方に救われてここまで来た経緯があります。

また、その悩みで自殺されてしまった友人や仲間も数多く体験しております。

そして、こんな結果も客観的データ記事としてございますので
参考にしてください。

研究は、デンマーク自死予防研究所とストックホルム大学が共同で実施。同性カップルと異性カップルの自死率を、1989〜2002年と2003〜2016年で比較しました。

その結果、1989〜2002年に比べて、2003〜2016年の同性カップルの自死率は46%も減少していました。異性カップルも28%下がっていました。

「デンマークでは、ここ数十年で自死率が全般的に下がっていますが、中でも同性婚関係にある人たちは急速に下がっている」と研究者たちは指摘します。

同性婚が認められたデンマークとスウェーデン、同性愛者の自死率が大幅に減少(研究結果) より引用

○同性婚が認められたデンマークとスウェーデン、同性愛者の自死率が大幅に減少(研究結果)

https://www.huffingtonpost.jp/entry/same-sex-marriage-denmark-sweden_jp_5dd61e18e4b010f3f1d27e2b

恋愛の繋がりも限定するのか

宇宙の記憶からするとなんでもありであって(かんたんに言えば)
性別概念の固定などはなくそれは地球での概念だと思っております。

世界でのブロックだと思っております。
なので気づき始めている国々で「同性婚」が承認されて上記の自死率大幅減ということなのだと思います。

スピリチュアル的にいれば、自死ということで「同性愛」=普通のこと というのを教えてくださる存在の方も多くいると感じます。

だから一番苦手なのは

宇宙のときって性別の概念とか肉体の存在概念とかも無いはずなのに
地球に降り立った時点で

必ず男女が深いつながりだということが『正』

を前提に話してくる人も残念ながらいること。
私はこちらの記事のこの部分が私の想いを伝えてくれていると思います。

2020年のツインレイ統合を境にして、 生物的な性にとらわれずに同性だとしても魂の結びつきをベースにした恋愛や結婚という関係が多く生まれていくとも考えることができますよね。 2020年に向けて、覚醒する人が増えていけば、生物的な性や国籍にとらわれず、 魂の導きを優先する人 が増えることにつながる気もしています。 以前にも増してセクシャルマイノリティーの方達の声が聞こえやすくなってきたのは、もしかしたら覚醒する人が増え、地球全体で統合の方向に向かい始めているからかもしれません。

ツインレイ統合は2020年にやってくる?その準備を解説 より

宇宙の概念を思い出していただければ

性別

という概念なんてありましたっけ…
なんですよね…。

概念ねぇ…

ツインレイの概念を詳しく、頭で知識で取り入れては無いので語弊がある部分もありますがきちんと感じとり適切な相手と実は長くいます。

それが、「ツインレイ」「ツインフレーム」「ツインソウル」であったりしても自分が居心地が良く離れられないのであればそうなのかと感じています。

詳しくお聞きしたい方は、ぜひ自身の話も交えてお話も致しますので
チャネリングセッション」などでお話できればと思います。

今に至るまで、今でもつい最近でも試練は本当にあります。
でも共に乗り越えていっている気もします。

これも、具体的には世界のブロックがあるのでここでは書いておきませんが、珍しく自分から猛烈にアピールしました。これを逃しちゃいけないと!

ちょっとおのろけっぽくもなってしまいますので残念な部分も

相手の方はなぜ自分がアプローチしてくるのかわからず、戸惑っていて温度感がありました。

雄介自身を知っている方は、本当に雄介さんがアプローチするので即両思いでとか的な感じを想像されたかもしれませんがなかなか…!

そして、後から知ったことなのですが

共通点も多かったのです。

もうそこも、愛おしくて愛おしくて♡

この部分も自分で約束して選んできていたら、本当に自分っぽいなって部分も♪

こんな愛に溢れすぎている記事を書くと伝染しちゃうので申し訳ない。
詳しいお話は何度も言いますが、多分幸せ溢れすぎるセッションになるであろう「チャネリングセッション」まで(笑)

ここ最近から数年にかけて

自分の存在が「カルマメイト」になっている方々もいるのではないかと…

本当に申し訳ないです。
最近思うことがあります。
実は「カルマメイト」という言葉概念も最近学びました。
直感では感じているので、そのとおりなんですよね。
(自分のほうがあまり悪びれないと言うか…)

多分自分と一緒にいると

体力や精神力を消耗する

と感じております。そこで突き放されてネガティブアタックを受ける経験もしばしば(複数いるみたいですね)

そして、カルマを消化し離れる。

二人が前世からのつながりがあったことを示す、出来事が必ずおこり、二人の中の記憶に残るそうで。

なんか自分はこの人あったことあるなぁって思ったりすることがあるので
良くも悪くも口にしてしまいます。

カルマの関係も、元は愛なんですよね。

最後に

本当に3.11はきっかけを下さった気がします。
冒頭と重複致しますが、 3.11東日本大震災から9年。謹んでご冥福をお祈り致します。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
アナタに素敵なご縁がありますように。

縁ぱす アルマメッセンジャー 雄介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

セッション

縁ぱすでは様々なセッションを用意しております。
ご興味がある場合、ご遠慮無くお問い合わせ下さい。

セッションの紹介へ

タグ