言葉綴

明治神宮でのお言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

人の縁と人をぱすてるのようにその人のカラーを大事にする”縁ぱす”です。

つい先日、明治神宮に行ってきました。

私は、植物からのエネルギーを感じ取りパワーを頂いています。
明治神宮の植物は人工で計算された上でのものですが、とてもパワーを頂くことができます。

今の季節はとても生き生きとしているので、植物も惜しみ無くパワーを分けてくれますね(*´ω`*)

そして、少しの間お話をさせていただきました。
その際にとても大事だなと思ったことがあったのでこちらに記して置くことにします。

—————————-
人を癒やすという志はとても良いことです。

ただし、、、

必ず大事にして欲しいのは【誰のために】するのかという事をしっかりイメージする事。

人は多くの人をまとめて癒す事は出来ません。

必ず大事にしたい人たち、問題を抱えてしまっている人たちの助けになれるよう
そのような人たちを対象に癒し活動を展開しなさい。
—————————-

とのお言葉をいただきました。個人的な悩み相談もしてしまったので
他にも色々とお叱りの言葉も含めいただきましたが、ここに記すのは大事な上記の文章にしておきます。

人間なのでキャパシティは確かにあると思います。
より多くの方へ自分の力で癒やしを届けたいと思いますが、限界がありますね。

だから、自分が届けたい人。癒やしたい人。
これを明確にし、その人に届けるメッセージをこちらでも発信していきたいと思います。

縁ぱす

いいね! 2いいね!されています。
読み込み中...

タグ